エネルギー貯蔵物質の中性脂肪

トップページ > エネルギー貯蔵物質の中性脂肪

なにごとも、節度を持って


2-1●エネルギー貯蔵物質の中性脂肪

活動していくうえで、重要な役割の中性脂肪なのですが、 エネルギーとして消費されなかった分はどんどんカラダに蓄積されていってしまいます。 つまり、日々の食生活で”余分”にとってしまった炭水化物や糖分、脂肪分は中性脂肪になって、 どんどん体にためられているのです。

その、摂り過ぎの状態が続くと…中性脂肪が体内に過剰に蓄えられた状態、つまり「肥満」になってしまいます。 中性脂肪の溜め込みすぎや肥満にならないためには、必要以上に食べ過ぎないことが肝心です。 早食い、どか食いは食べすぎの元、まず、サラダや野菜スープなどゆっくり食べるを心がけてください。 ちょっとしたことですが、習慣になればずいぶん、かわるので、実践してみてくださいね!。

次は ≫ 人間が生きていくのに必要不可欠な中性脂肪

●本当は怖くない中性脂肪 ●なにごとも、節度を持って ●誰しも肥満になりたいわけぢゃない!
  • 1-1●中性脂肪とは・・・
  • 1-2●なぜか悪者イメージの・・・中性脂肪
  • 1-3●中性脂肪についての血液検査の参考基準値
  • 2-1●エネルギー貯蔵物質の中性脂肪
  • 2-2●人間が生きていくのに必要不可欠な中性脂肪
  • 2-3●過剰摂取は禁物
  • 3-1●皮下脂肪、内臓脂肪
  • 3-2●メタボリックシンドローム
  • 3-3●一に運動、二に摂生
  • ●やっぱり・・・節度ある食生活 ●できるだけ・・・運動が肝心 ●中性脂肪、食生活にプラスワン
  • 4-1●中性脂肪を減らそう(食べ物偏)
  • 4-2●減らした方が良い食品
  • 4-3●食べた方が良い食品
  • 5-1●中性脂肪を減らそう(運動偏)
  • 5-2●有酸素運動で中性脂肪を減らす
  • 5-3●おすすめはウォーキング
  • 6-1●DHA・EPA・α(アルファ)リノレン酸
  • 6-2●ポリフェノール・食物繊維
  • 6-3●中性脂肪にトクホ商品・医薬品